分析代行,解析代行

コンサルティング事例Consulting case

ここではコンサルティング事例として、日本の銀行における経営戦略に関するコンサルティング事例をご紹介いたします。
プライバシー保護のため、タイトルや内容を一部変更し、画像加工もいたしております。予めご了承くださいませ。

事例 : これからの銀行経営についての統計学的考察 (どのような分析が考えられるか)

コンサルティング代行

ステップ1
・ヒアリング まずは、お客様がご希望とされる考察内容やイメージをお伺いいたします。その際分析手法等がわからなくても、イメージだけでOKです。例えば、「エクセルでもできる分析がいいです」などでもOKです。次に使用するデータ等もお伺いいたしますが、お客様がもしお持ちでない場合はこちらで任意に探して解析します。今回の事例では、有価証券報告書記載のデータというご指定がありましたのでその指定されたデータで行いました。
お客様より、解析案の承諾が得られましたら、解析準備に入ります。






主成分分析 ステップ2
・分析・解析案のご提示
ステップ1の内容から、弊社で考えられる分析案の提示をいたします。本事例では特段ご指定がありませんでしたので、分析データを経営指標のみにターゲットし、ご提案しました。
お客様より、データ案の承諾が得られましたら、解析準備に入ります。
①銀行経営に関する統計学的考察
②特段分析方法にご指定がありませんでした
③データは有価証券報告書より抜粋  (弊社でデータは収集しました)
④分析・解析案のご提案  (今回は主成分分析をご提案)


ステップ3
・文献整理
ステップ2が決まり次第、主観的な内容を裏付けるための文献や論文を探し、その箇所をまとめる。

ステップ4
・仕上げ
誤字・脱字の確認。内容の論理性も確認。また、ご指定のフォントや行間等もカスタマイズできます。

このような感じで作成しております。 尚、内容レベルやその他詳細事項は製作前段階でお伺いしております。また、アンケート調査や実地調査、集計調査などを伴う場合は、アンケート用紙なども添付致します。

【参考までに】
このケースでのコンサルティング費用 : 47,800円 
→分析手法のご提案
→データ収集作業
→分析作業(分析結果のご提示)
通常仕上げ:3日から5日後に納品
即日仕上げ:1日以内
※その他、統計学の演習問題や企業でのマーケティング支援なども承っております。



←コンサルティング 詳細へ

お問い合わせ

日本全国・海外を含め30000件以上のご依頼(分析代行・統計処理・アンケート調査・マーケティング支援など)をサポートしてきました。経験豊富な相談員があなたのご要望にお応えする為、親身になってヒアリングをいたします。負担の軽い納得料金で、迅速・的確な作成を行い、成果を確実にお約束いたします。全国にいるスタットエージェントメンバーが責任を持ってお客様をサポート致します!
※お申込み時に担当責任者の経歴を送付しております!!
分析代行・統計処理ならスタットエージェント!

0476-85-7930
※ご注文が込み合っている場合、お電話が繋がりにくくなります。
お手数をおかけしますが順次ご返信いたしますのでお急ぎの方は メールにてお問い合わせくださいませ。
ページトップへ戻る